我が家の料理に

結婚した当初は鍋やお玉など、できれば安く機能的に使えるものを中心に選んでいました。
なのでルクルーゼというメーカーも知りませんでしたし欲しいとも思っていませんでした。
しかし結婚して5年ほどたったころでしょうか。
料理研究家やスタイリストが、よくルクルーゼの鍋を使っているのを雑誌で見かけました。
オレンジ色を筆頭にブルーやレッド、ホワイトもあります。
テーブルに、そのまま出しても見栄えが良く料理もおいしそうに見えました。
実際に鍋の厚みがあるので、熱や味を閉じ込めて、おいしくできるようです。
何度となくルクルーゼを見ているうちに自分も使いたいと思いました。
それでも値段が、けっこう高めです。
欲しいからと言って、すぐに手が届くものではありません。
しかも私は専業主婦で自分の収入がありませんでしたので、まずは主人に相談しました。
ルクルーゼの掲載されている雑誌を見せたり、実際お店に行ってルクルーゼを紹介したりしました。
主人も初めは値段の高さに驚いていました。
鍋やココットが今まで使っていたものより10倍近く高いです。
それでも私が、おいしい料理を作ってくれるなら、楽しく料理できるならとルクルーゼを購入することに了承してくれました。
でも、鍋を定価で買うことに後ろめたさがあったので、しばらくは手が出ない状態が続きました。
ある時、実家近くのアウトレットでルクルーゼのお店がオープンしました。
よく通ってはいたのですが新春の売り出しの時、ルクルーゼ商品が福袋になっていました。
購入したのは3万円のものだったと思います。
15センチほどの直径の鍋が入っていました。
それが初めてのルクルーゼデビューです。
ほかにもスパチュラやココットなどたくさんの小物が入っていました。
現在、ルクルーゼの鍋は3つです。
直径約25センチほどの鍋と10センチほどの鍋も購入しました。
どちらもセール品で普通のものより、かなり安く購入できました。
今では我が家の料理作りでルクルーゼが欠かせない存在になっています。